スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉のダイニングテーブル

暑い日が続きますね~。
早くも8月中旬に近づいてきましたが、相変わらずテーブルや家具、カウンター材の製作に追われてる毎日です。
先日納品した杉のダイニングテーブルと収納ご紹介します。。
green-forestの定番テーブルの1つでもありますこちらの商品。今回は奈良市登美が丘の某社さんモデルハウスに使っていただきました。 テーブルコーディネイトも綺麗にされてますね~。
国産材の家に、ぜひ国産無垢材のテーブルを!。

4704.jpg

玄関の飾り棚は杉の赤無地を使用しています。 扉は最近よく使う無垢フラッシュ戸です。薄い無垢板を両面から練り付けたタイプ。
4906.jpg



マンションの壁面収納

ブログがしばらくご無沙汰でした。 少し前になりますが、マンションの壁面収納を杉で製作しました。
今回はお部屋に合わせて黒く着色しています。和風素材の杉と思われてますが、一般のマンションにも違和感なく溶け込むことができます。
フラップ扉付のデスクスペースももうけています、デスクが邪魔な時は折りたたんでおくと通路の確保もできて便利です。
壁のクロスをそのまま見せる方法なので全体が軽くみえます、背板も黒くするとどうしても全体が重い感じになりますのでこの方法がおすすめです。


IMG_6434_convert_20130707203119.jpg


IMG_6440_convert_20130707203238.jpg

アメリカンブラックチェリーの収納家具

今春の一番大きな仕事、チェリーを使った壁面収納、ダイニングテーブル、トイレ収納です。現場は三重県伊賀市
壁面収納は幅6m少々あります、吊戸棚と地袋に分かれてますが、右半分はデスク用の天板です。
見える部分はすべてチェリー無垢材の贅沢な仕様で扉は無垢フラッシュ戸ですっきりしたイメージに仕上げてます。
扉は天板部分と留め納め、シャープなイメージが出ています。

image517.jpg
ダイニングテーブルは2500*1000のビッグサイズ。

image518.jpg
お部屋の床もチェリー材なので全体で統一感が出ています。

image519.jpg
TV台天板奥は間接照明用ボックス、強化ガラスに3Mのシート貼り。

image520.jpg
サイドの側板と扉も留めで納まってます。

image521.jpg
トイレ収納もチェリーです。 贅沢!!

写真はありませんが階段の手すりもチェリー貼りさせていただきました。
リビングテーブルと小さ目のTV台も今後作らせていただく予定です。
今回は貴重ないい仕事をさせていただきました。

テーブル納品、ケヤキ、栃

少し前ですが、東成区のお客様邸に納品させていただいた商品をご紹介します。
欅のダイニングテーブルと栃のダイニングテーブル、2世帯住宅なので2台のダイニングテーブルがあります。造作材は桜の式台、框や床柱等。
欅は無地のりっぱな一枚板、栃は2枚はぎですが、厚みがあって光沢もあります。
桜の式台、框も節のない上品な板です。


image511.jpg

image512.jpg

image513.jpg

アルダー材のL型キッチン

アルダー材を使ったオーダーキッチンの取り付けが終了しました。
今回の天板はヨーロピアンビーチ材、水に強く、硬いのが特徴
本体はアルダー材で製作しています、6mm厚の薄板を練り付けた無垢フラッシュの扉を採用しています。
コーナーは引き出しと扉のついたワゴン、ワゴンを引き出すとさらに奥にも金物の引き出しが入っています。
(写真撮り忘れました・・)
シンクはCOMOのセラミックコーティング、引き出しと扉の引手はアルミのインセットプロファイリングタイプ。
いろいろこだわりのキッチンですが、完成まではもう少しです。

image54.jpg

green-forestが得意とするのは現場施工が絡むオーダー家具、いわゆる造作家具といいますが、キッチンは何度やっても面白いですね。もちろん手間暇はかかりますが家具の中で一番やりがいがある仕事かもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。